So-net無料ブログ作成

 その4 [ショパン]

読者が二人に増えました。笑

さて、一旦曲が止まり、次に再現部の始めの繰り返し部分をカット、転調した第2テーマからスタートです。


この部分は多分ショパンが最も言いたかった部分じゃないかな、と個人的に思っていて
大切な人たちへの別れの寂しさと
それを振り切ろうとする気持ちを切々と歌っているような気がします。

なのでつい力が入ってしまってちょっとタッチが強めになってしまいました。(-_-;)

で、コーダに突入!
この辺りも指が回らなくて苦手な部分なんですが、テンポを一定に保って何とか最後まで弾きました。

ピアノが弾き終わって、数小節のオケの演奏で終了。

途中で時間が足りなくなって、切られるかな‥・・と思ってましたが
最後まで演奏させてもらえました。

すかさずマエストロがブラヴォー2連発、オケの皆さんも拍手を下さいました!!

う、嬉しい~ (^O^)//

マエストロと握手して、コンマスとも握手。

あとで動画を見たらコンマスの方、盛大に拍手をしてくださっていました。

心細そうにしてたから、心配してくださっていたのかな・・

演奏終了後、次の人も非公開だったので、すぐに息子とロビーに出ると、
スタッフの女性のお二人が私のところに来られて
「良かったわよー!公開にしたら良かったのに。」
と声を掛けてくださいました。

え?聴いてた??

よく見たらロビーにモニターが!!!@@;

あうー、恥ずかしい~。

金の卵のちびっ子たちやその親御さんに聴かれちゃったのかも・・
いや、素人のおばさんには興味ないかな。

とにかく全力で頑張れたと思います。
痛恨の左手落ちがとても悔しく、次はちゃんと弾かねば、と思いました。

自分の表現したいこと7割は出来たかな・・と思います。

何よりとにかくオケのレベルがものすごく高かったです!
本当に素敵な響きで
今思い出してもとろけそうなくらい・・・

普段ワルシャワフィルのものを聴き慣れてると、
例えば日本のオケのショパンコンチェルトの演奏は
なにかフィーリングが違っていて違和感を感じる演奏も多いのですが、
今回のオケはとてもショパンらしい演奏でしかも重厚でした!!

こんなオケにあわせてもらえたなんて、本当に幸せなことです。

私の技術は未熟でしたが、オケに包まれて、助けてもらえたような感覚です。

これがアンサンブルなんだなーって実感しました。

同じ音楽を一緒に作る一体感ってとても魅力的です。

これを職業にしている人って、幸せだなって羨ましい気持ちでした。

実際は色々苦しいこともあるのでしょうけれど、この達成感が全てを流してくれるのでは・・
って思えるような素敵な感覚です。

私の背中を押してくれた友人にほんとに感謝しました。

この後、マエストロから、レストランでみんなに講評を頂きましたが、それはまた次に記録します。

演奏の一部をこちらにアップしてみました。
私の演奏はさておきオケの素晴らしさがわかっていただけるかな・・・



nice!(0)  コメント(6) 

nice! 0

コメント 6

SUZU

おはようございます!

美しい演奏、ありがとうございます!!
聴いているだけでも、オケが入ると、
本当にワクワクしました。
私もブラボー!!送らせて頂きます^^
この状況でここまで表現できるはぶてるさん、
タダモノではござりませぬ~@@

難所のコツ、教えてくださりませ~。^^







by SUZU (2014-09-04 09:17) 

ピアノフォルテ

SUZUさん
読んでくださってありがとうございます。
オケ、もっと良い録音で聴いていただきたかったですー。

表現に関してはもっとゆったりと歌いたかった、とちょっと後悔が残ります。せかせかしちゃってますよね。(-_-;)

難所のコツ?逆に教えてください!
by ピアノフォルテ (2014-09-04 22:15) 

トミ子

ひ、姫~~~~
ブラボーブラボーブラボォーーーーーー!
技術的にも表現的にもホントにホントに歌と推進力ある素晴らしい演奏ですよぉ~~~~~。
アップしてくださって有難うございます。
何度もリピートして拝聴しちょりますが、
「これはワルシャワフィルでユンディが弾いてます」って言っても私は信じます。
私の心にもジャストフィットの感動です。
マエストロをはじめ、オケの方々、スタッフの方々が絶賛されるのも当然と思います。
だって、驚異的ですよ。
何が驚異的かと言うと、
これが素人の初めてのオケとの共演であること、
しかもリハーサルはないようなもので、いきなり合わせてコレですよ?
信じられません。
普通は、その前の段階で、ビビッて弾けなくなると思います。
私はオケをバックにコンチェルトを弾くと言う発想さえできません。
姫の長年の研鑽と愛の賜物です。
ご立派!天晴れ!おめでとうございます。
姫は精神的にも素人の域を遥かに超えちょりますよ~~~!
姫の師匠のお言葉は、あれは大きな賞賛の言葉であったと、私は今、確信しております。
10月のコンチェルトのご成功とこれからもますますのご発展をお祈りしております。
私も頑張らんば~~~~~と大きな感動と力をいただきました。
Danke danke!!

by トミ子 (2014-09-04 23:30) 

ピアノフォルテ

と巫女姫♪
過分なお褒めのお言葉に涙でそうです。(T_T)
ありがとうございます~。

ユンディの演奏!?いくらなんでも言いすぎですよ。爆
でも嬉しいです。

一つ感じたのは、こんなレベルの高いオケの演奏だと、萎縮するより感動して、その演奏に助けられるんですよ。私だけでなくきっと体験した人はみんなそう感じると思います。。

このコンチェルト体験は秩父音楽祭でたぶん毎年あります。
曲目リストにはバッハのコンチェルトやモーツアルトも入っていますので、姫もチャレンジいかがですか?
(ショパンは今年限りだったのだそうです。)
素人でも15分を自由に使っていいのです。 部分的な演奏でもいいそうですよ。
極上のオケ体験、お勧めです。

10月のこと考えるとまた心臓が口から飛び出そうですが、練習がんばります!
by ピアノフォルテ (2014-09-05 08:14) 

makiko

大変ご無沙汰しております!
トミ子さん宅でお姿を発見し、ブログを拝読してみたら・・・
ええ、本当に驚きました。
言葉が出ません・・・
そして、すべて上記のトミ子さんが、語ってくださったとおりです。

一度しかお目にかかってませんが、あの時以来、どれほどご努力され成長されたか・・・ 
心からの拍手を送らせてください。

オケとの共演は、格別でしょうね! 本当にお疲れ様でした。
次回の本番も、心行くまで堪能されますように。
by makiko (2014-09-18 11:37) 

ピアノフォルテ

makikoさま
ご無沙汰しております!お元気でしたかー?

最近またちょっとブログに日記的に記録しようと思って書き始めました。
好きなときに読みたい人が来てくださる環境がやっぱりいいな、と思い、自分の率直な気持ちを書いてます。
お目にかかってからもう何年経つのでしょう・・・。何故かコンチェルトの1楽章にご縁があって、2台ピアノで2年前に舞台にあげてから、ずっと弾いてなかったのですが、今度はアマチュアオケとのお話があって、その前にこのようにボストン音楽院関連の方たちとのラッキーな体験となりました。きっとこれを弾けるもっとお上手な方は山ほどいるのだと思いますが、チャンスを頂戴してほんとに楽しい経験でした!

丸の内でmakikoさんの素敵なノク8を拝聴して、ずっと心に残っております。音が純粋で綺麗だった記憶が鮮明に。
また聴かせていただきたいです。

コメントほんとに嬉しく拝見しました!!
ありがとうございます。
by ピアノフォルテ (2014-09-18 17:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。