So-net無料ブログ作成

ドキドキ・初ホームコンサート [ショパン]

自分の腕前ではとても演奏会なんてできないですが、(笑)

ストレッチを指導させていただいてる小さいお子さんを持つママクラスの生徒さんから頼まれて
ミニホームコンサートをすることになりました。

「先生の動画、YOU TUBEにありますよね!?」

わお~、見たんですか?笑

リビングを必死にお片づけして、ソファーの向きをグランド側に変えてスタンバイ。









弾くものないので2曲にしました。

*エオリアンハープ

*バラード4番



朝に1時間半、集会室でストレッチクラスをしてから、
ちょっと休んで、生徒さん達がうちに見えました。

聴いている時に少しでも何かイメージの助けになれば・・
と弾く前に曲の紹介をしました。

エオリアンハープはシューマンがつけた名前です、とか
バラード4番のほうはミツキエヴィッチの詩の内容の解説や
3兄弟と3連符のお話などなど。

あちこち小事故発生でしたが、かろうじて流れはキープできたと思います。

あ~、緊張した・・

でもこうやって人前の機会を与えられるのは勉強になります。
人前でも白くならず、冷静に、弾いてる自分を確実にコントロールする練習を積み重ねたら
少し自分の演奏も不安が減るかなあ・・・と感じます。

生徒さん達、多分喜んでくれたと思います・・・・   ?笑




弾いた後、お茶を入れて、大人のピアノのことでお話が盛り上がりました。

何人かピアノされている方がいて、

「カンパネラの楽譜買ったんです。」とか

「バラード1番にあこがれているんです。」とか。

いいじゃないですか~!

「でもそんなの当分無理・・」っておっしゃるので

「弾きたいっていうのがエネルギーですよ!弾きたいと思ったらすぐ譜読みを始めた方がいいです。」
って言いました。

私も以前は「弾けっこない」っていう気持ちがありましたから。

でも大人だし、本の順番なんかより、
弾きたい度が高いものからやってもいいんじゃないかなあって。

憧れたものが少しでも弾けてくると、それだけでわくわくしますよね。

私の下手下手演奏でも、誰かのピアノに夢中になるきっかけになったら嬉しいです。

良い経験をさせていただきました。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。